« 【CD】ルパン三世 1977 MUSIC FILE | トップページ | WEBアニメスタイルいろいろ »

2005/06/08

「オッパイと芸術」オマケ

 先日、「アニメ様の七転八倒」で『プラスチックリトル』について書いたけど。それについて、もう少し。 

(1)長くなったので切っちゃったけど、今回のコラムは、以下のような書き出しにするつもりだった。ライターとしては反則だけど惜しいので、載せちゃいます。
-----------
 先日、とあるビデオメーカーに行った時に、うるし原智志さんのイラスト集の話題から、OVA『プラスチックリトル』の話となった。そのメーカーのディレクターさんが『プラスチックリトル』を知らないと言うので、僕は説明した。『プラスチックリトル』はね、凄いんだよ。何が凄いって、オッパイが。いや、冗談じゃなくて、本当に凄いんだよ。観ていないなら、観た方がいいよ。理想のオッパイ。アニメだから描けた究極のオッパイ。いや、そのオッパイは、ひょっとしたら芸術かもしれないんだよ。オッパイ、オッパイ。
 はっ、と気がつくと、僕は真昼のビデオメーカーで、オッパイという言葉を連発していた。他人様の会社で、いい年をしたオッサンが、しかも、零細とはいえ会社の社長で編集長が、アニメの女の子の乳房を熱く語っているのである。冷静に考えれば、大笑いな光景だ。まあ、いいや、どうせ俺はアニメ様だからさ。とほほ。
-----------
(2)僕は『プラスチックリトル』リリース時に白箱(サンプルビデオ)で観ている。記憶曖昧だが、白箱の段階では入浴シーンに湯気が入っていなかったはずだ。確か、メーカーの人に「リリースされるバージョンは湯気を乗せます」と言われた。それはビデオメーカー側の判断だったのだろう。後で湯気が乗っているバージョンを見たけれど、かえってヒワイになったような気がした(笑)。あの、湯気無しビデオが残っていたら貴重なのになあ。

(3)リリース当時、僕はゲーム雑誌でアニメの紹介コーナーを持っていた。よっしゃ、オッパイ載せるぜ、と思ったのだけど、メーカーの方に「ハダカのカットで載せていいのは、3カットまで」と制限が付けられた。あまり裸ばかりに注目されると困る、という理由だった。だったらと、僕は「揺れ」を連続写真で載せたんですよ。「カット数としては3カット以内に収めましたよ」って、まるで一休さんのトンチだなあ。

アニメ様の七転八倒 第16回 オッパイと芸術

« 【CD】ルパン三世 1977 MUSIC FILE | トップページ | WEBアニメスタイルいろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オッパイと芸術」オマケ:

» #12 アニメ様を讃える [草枕]
アニメ様の七転八倒 小黒祐一郎 第16回「オッパイと芸術」 アニメ様は素晴らしい。俺の言いたいことをちゃんと代弁してくれているというか、そういった人間の代表として語ってくれているんだろう。 よく二次元の女の子が好きな人をバカにするような人がいる。その人が現実の女性に対する単純な性欲と混同して考えていると本当に気が滅入る。至極当然のことなんだけど二次元の女の子と現実の女の子は別物だ。現実の女の子は人間だけど、二次元の女の子というのは表現者が対象を観察し解釈しそれを表現したものだ。だから二次... [続きを読む]

» トラ トラ ゴールド 6(鈴夏ゆらん) [完全無欠の無修正動画サイト]
トラ トラ ゴールド 6(鈴夏ゆらん)Tora Tora Gold Vol. 6(Yuran Suzuka) 「べっぴんスクール」などの雑誌で人気モデルとして活躍していた鈴夏ゆらんちゃんが遂に無修正で初登場! エッチな魔法をかけちゃうぉ。鈴夏ゆらん。虎虎虎の勢いは止まらない!07年は、昨年にも増して有名&人気女優が続々と無修正AVに登場。その主役となっているのがこの春登場したばかりのスタジオ・...... [続きを読む]

« 【CD】ルパン三世 1977 MUSIC FILE | トップページ | WEBアニメスタイルいろいろ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンクとプロフィール