« 『魔法使いTai!』イベント終了 | トップページ | 『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』の顛末(後編) »

2007/02/20

『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』の顛末(前編)

 『魔法使いTai!』と『シャーマニックプリンセス』は、同時にリリースされたOVAで、いずれもメーカーはバンダイビジュアル、制作会社はトライアングルスタッフだった。リリース当時に、両シリーズの全巻購入として、短編アニメ『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』が作られると告知されていた。
 
 具体的にどんな風に告知されていたのかは覚えていないが、『魔法使いTai!』のキャラクターと『シャーマニックプリンセス』のキャラクターが同時に登場する短編。かの劇場短編『魔法の天使クリィミーマミVS魔法のプリンセスミンキーモモ 劇場の大決戦』のようなものだと勝手に思っていた。今回のイベントの前後に確認したところ、やはり最初は、そういった内容の短編として企画されていたそうだ。

 両作品を全巻買わないと入手できないというハードルの高さゆえ、このビデオを入手した人は少なかっただろう。僕も当時は観る機会がなかった。
 それから10年経って、今回のイベントで、ようやくその特典ビデオを観る事ができた。フタをあけてみると…………。あらら、びっくり。確かにVHSのケースには『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』と印刷されているけれど、中味は『魔法使いTai!』単体の短編、『シャーマニックプリンセス』単体の短編が収録されているのみ。聞けば、短編制作時期に『シャーマニックプリンセス』は本編制作の真っ最中であり、両作のスタッフが参加した作品を作る余裕が無かったのだそうだ。
 
 その代わり、両作の監督を入れ替える企画となった。つまり『魔法使いTai!』短編の演出を本郷みつるが演出を務め、『シャーマニックプリンセス』短編の演出を佐藤順一が務めた。まあ、それはそれで面白い企画なのだけど、僕がいつか観たいものだと思っていた両作のキャラが競演する短編は、結局、作られていなかったわけだ。

(続く)


魔法使いTai! complete collection[Amazon]

« 『魔法使いTai!』イベント終了 | トップページ | 『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』の顛末(後編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『魔法使いTai!』イベント終了 | トップページ | 『魔法使いTai! vs シャーマニックプリンセス』の顛末(後編) »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクとプロフィール