« アニメージュ 2007年 04月号 | トップページ | 【DVD】LUPIN THE BOX -TV&the Movie- »

2007/03/12

『まなびストレート!』と『kanon』

 今回の「設定資料FILE」は『まなびストレート!』と『kanon』。つまり、ufotableと京都アニメーションという東西の頑張っている制作会社の美少女アニメが並びました。

 誌面をご覧になった方はお分かりのように、同じ頑張っているプロダクションの美少女ものでも、設定の感じは正反対。『kanon』はキャラクターの数も多いのですが、個々のキャラクターごとの枚数も多い。衣装の設定も多いし、表情の設定も多い(掲載したのは一部だけです)。設定の描線は、スッキリとクリンナップされたもので、まるで動画みたいな線です(シャーペンで引いたような強弱のない線)。きっちりした作りを目指す京都アニメーションらしい設定といえましょう。

 一方、『まなびストレート!』の方は、個々のキャラクターごとの枚数が少ない。表情の設定もあまり数が無い。設定の描線はラフなものが多い。その代わり、『まなびストレート!』の方は、面白いポーズの設定があったりするんですよ。ラフな画はラフなりに魅力がある。スタッフが楽しんで作っている感じが伝わってくるような設定でした。

 どちらが良いというわけではなく、作り方が違うんでしょうね。『まなびストレート!』の方は設定の枚数が少ない分だけ、作監修正集(作監の原画コピーをまとめたもの)をスタッフ配るといった事をしているんでしょう。

アニメージュ 2007年 04月号[Amazon]

« アニメージュ 2007年 04月号 | トップページ | 【DVD】LUPIN THE BOX -TV&the Movie- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アニメージュ 2007年 04月号 | トップページ | 【DVD】LUPIN THE BOX -TV&the Movie- »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

リンクとプロフィール