« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/31

「サムシング吉松の死んぢゃえばいいのに!」 第500回

 ヒトコトにも書きましたが、昨日で「サムシング吉松の死んぢゃえばいいのに!」 が第500回を迎えました。一度も休まず500回ですから大したものです。僕はてっきり500回とまるで関係ない「トホホな」原稿があがってくると思っていましたよ。

 実を言うと、一度、まるで関係ない原稿があがってきたのですが(笑)、その後、本人が500回だと気づいて、描き直した原稿と差し替えたわけです。昨日描いた原稿は、今日アップします。

 ま、それはともかく500回達成、おめでとう!

「サムシング吉松の死んぢゃえばいいのに!」 第500回 500回ですよおお

2007/07/30

【録画メモ】コードギアス 反逆のルルーシュ

 『コードギアス 反逆のルルーシュ』の特番は、TBSでは今晩です(むしろ明日の朝だけど)。お忘れ無く。

コードギアス反逆のルルーシュSTAGE24&25スペシャル 
7月30日(月) 28:00〜29:00 TBSテレビ

2007/07/28

「この人に話を聞きたい」101回は湯山邦彦監督

 「劇場版ポケットモンスター」をまとめたDVD-BOXが出ますね。「劇場版ポケットモンスター ピカチュウ・ザ・ ムービーBOX 1998-2002」と「同 2003-2006」。価格は安いですが、僕自身は欲しい劇場版は単品で入手しているので、これを買うかどうかは微妙。
 報告が遅れましたが、7月13日に「この人に話を聞きたい」第101回の取材に行ってきました。今回登場していただいたのは湯山邦彦監督。やはり劇場『ポケモン』の話が中心となりましたが、『幻夢戦記レダ』や『『ウインダリア』の話題も出ましたよ。

 取材にあたって劇場『ポケモン』を何本が観直しました。アニメとしてのスタイルの変遷が面白いですよね。DVD-BOXは買う事にしました。ちなみに一番好きなのは水の都の景観が素晴らしく、ポケモンのフォルムが秀逸な第5作『劇場版ポケットモンスター 水の都の護神ラティアスとラティオス』ですね。


【DVD】「機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス」

 「機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス」と「機動戦士SDガンダム コレクションボックス」が[Amazon]で予約できるようになっています。すでに3位です。はやっ!

機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス[Amazon]
機動戦士SDガンダム コレクションボックス[Amazon]

2007/07/27

【録画メモ】金曜特別ロードショー「ルパン三世SP〜霧のエリューシヴ〜」 

 今夜は毎年恒例の『ルパン三世』SPです。さて、今年はどんな仕上がりか?

金曜特別ロードショー「ルパン三世SP〜霧のエリューシヴ〜」 
7月27日(金) 21:03〜22:54 日本テレビ



2007/07/26

【DVD】ど根性ガエル SPECIAL DVD-BOX(1)

 我らが『ど根性ガエル』が新パッケージで登場。旧パッケージはバンダイビジュアルからのリリースでしたが、今度はメーカーを替えての発売。旧パッケージより安くなる模様。

【DVD】「ゲゲゲの鬼太郎 劇場版DVD-BOX」

 前にも話題にした「ゲゲゲの鬼太郎 劇場版DVD-BOX ゲゲゲBOX THE MOVIES」のサンプルをいただきました。昨日の「リスト制作委員会300文字通信」にもあるように、資料協力をしたんですよ。

●「リスト制作委員会300文字通信」原口正宏 第15回 『鬼太郎』劇場版BOXのツボ その1

 で、解説書なんですが、これが素晴らしい濃さ。取材も一杯ですし、レアものの資料も掲載。資料の掲載サイズが小さいのだけが残念(笑)。

2007/07/25

【DVD】「機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス」

 いつか出るだろうとは思っていましたが、やっぱり出ます。「機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス」です。何がポイントかというと、オリジナル音声版という事です。
 ご存知の方も多いと思いますが、劇場版『ガンダム』は、以前に[特別版]のタイトルでDVD化されています。ですが、それは新録音版だったのですよ。

「機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス」商品詳細[BV公式]

 「機動戦士SDガンダム コレクションボックス」のリリースも、ちょっと嬉しい。こちらは初DVD化のはず。やはり目玉は「機動戦士SDガンダムまつり」か。

「機動戦士SDガンダム コレクションボックス」商品詳細[BV公式]

【DVD】『エスパー魔美』スペシャルDVD

 『エスパー魔美』スペシャルDVDが昨日届きました。これは昨年リリースされた同作のDVD-BOXの購入特典です。
 DVDは二枚組で、ディスク1はパイロットフィルム、ノンクレジットOPとED、番宣映像集、スペシャル番組のブリッジアニメ、ミュージッククリップ、DVD-BOXのCM。ディスク2は次回予告集で、DVD-BOX2に収録されたものも再収録されている。ただし、3話分の予告は映像が存在しておらず音声のみの収録だそうです。

 勿論、最大の見どころは、これが初収録となるパイロットフィルム。昨年のアニメスタイルで上映したのと同じものです。
 ざっとディスク1を観てみましたが、スペシャル番組のブリッジアニメが楽しかった。激レアでもありますね。ミュージッククリップは、植田佳奈、桃井はるこの歌で作られたもの。

 小冊子は過去のセルイラストの再録、スタッフ&キャストへのアンケート等。僕が「アニメ様の七転八倒」で書いた原稿も再録。パイロットフィルムのスタッフリストが掲載されていないのが残念。

 トータルでは予想していたよりも、ずっと充実した特典でしたよ。

B20070724
▲左から外箱、DVDケース、解説書です

2007/07/23

【録画メモ】BS夏休みアニメ特選

 今日(2007/07/23)から08/03まで、毎朝9時から、BS2で夏休みアニメ特選です。今日から三日間は、劇場版『タッチ』。来週の月曜は『犬夜叉 時代を越える想い』、火曜は『らんま1/2 中国寝崑崙大決戦!掟やぶりの激闘篇!!』、水曜は『らんま1/2 決戦桃幻郷!花嫁を奪りもどせ!!』を放映。映画『ハム太郎』も3本有り。
 自分は07/26の『ぼのぼの劇場版』を録画する予定。

2007/07/22

[Amazon]で最大90%OFFセール

 [Amazon]の話題をもうひとつ。現在、最大90%OFFセールを開催中。

夏の大バーゲン! 全ストアで開催中 最大90%OFF

 アニメDVDのお買い得は「魔法使いTai! complete collection (60%OFF)」「魔法使いサリー DVD BOXn (60%OFF)」」「元祖天才バカボン スペシャル DVD-BOXn (50%OFF)」」ですかね。

 変わったところでは「北斗の拳 LEGEND OF HEROES ~SPECIAL EDITION~」の60%OFFとか。

TV放映効果

 現在、[Amazon]で絵コンテ本が84位、DVDはなんと2位です。

2007/07/21

 『時をかける少女』のTV放映は今晩

 『時をかける少女』のTV放映は今晩。21時からです。未見の方はどうぞ。

7月21日(土) 21:00〜23:10 フジテレビ
土曜プレミアム 「時をかける少女」 

2007/07/20

『時をかける少女』絵コンテ本の刷り増し分

 『時をかける少女』のTV放映はいよいよ明日です。『時かけ』絵コンテ本も4刷が出来上がりました。売れ切れ状態だった[Amazon]も[在庫あり]になっています。絵コンテ本の内容に関しては、こちらをどうぞ。

「凸凸団ダラダラトーク・PART2!」無事終了

 昨日の「凸凸団ダラダラトーク・PART2!」は無事(?)終了しました。飛び入りした板垣さんの発言が面白すぎでした。次回のイベントは作品上映を中心にしたいと思います。内容は近々に。

B200707191
▲楽屋の水島さん、吉松君、板垣さん

B200707192
▲今回お客さんにジャンケン大会で、サイン入りエコバックをプレゼントしたのですが、これはそれと別に板垣さん用にサインを入れたエコバック。「新生」は板垣さんを入れた凸凸団の意味。酔っぱらって書いたので「凸凸凸団」になってしまった(笑)。

2007/07/19

今日はで「凸凸団ダラダラトーク・PART2!」

 今日はアニメスタイルイベント「凸凸団ダラダラトーク・PART2!」です。平日のイベントですので、混まないと思いますよ。昨日の「編集長のヒトコト」でも書いたとおり、超多忙の水島監督は、ちょっと遅刻して来る事になりますが、ちゃんと出演できそうです。
 多分、準備中のあの新作についての話も聞けるのでは? 肩の凝らないイベントです。お気軽にどうぞ。

【EVENT】7月19日アニスタイベントは 凸凸団(小黒・水島・吉松)のダラダラトーク!

2007/07/16

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』予告編

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』予告編が公式HPで公開されています。予想以上にいいですね。全く新しいものではなくて、旧作でお馴染みの映像をイイ感じにグレードアップさせている。当時出来なかった表現、やりきれなかった部分をやっている感じ。電柱と電線も見どころ。完成が待ち遠しいです。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版HP

2007/07/14

中野ブロードウェイのレコミンツでスタイルの本を販売

 中野ブロードウェイの中古CD、DVDの販売店レコミンツで、スタイルの本を販売してもらえる事になりました。「ダンゴゴン太」「TWILIGHT」「千年女優画報」を扱ってもらいます。レコミンツはブロードウェイ内に複数の店舗があり、スタイルの本を扱ってもらうのは、3Fにある「レコミンツ SIDE-B ANIME」です。中野にいらっしゃる方は、どうぞ。

●レコミンツHP

2007/07/13

『ケモノヅメ』DVD-BOX

 本日、発売です。うちには昨日サンプルが届きました。一風変わったパッケージデザインですよ。

2007/07/12

【DVD】『絶望先生』DVD予約開始

 先日、1話を絶賛した『絶望先生』ですが、周囲の人に感想を聞いたところ「良かった!」と「分からない」に、きれいに分かれました。僕的には映像のシャープさだけでも、素晴らしいと思うんですが。2話以降にも期待です。

 さて、早くも『絶望先生』のDVDが[Amazon]で予約できるようになっています。

 各話3話収録のようですね。それにしても、特典(予定)の「絶望デジパック仕様」「絶望エンドカード」「絶望カルタカード封入」って(笑)。

2007/07/11

声優ファンは午後のロードショーをチェック!

 吹き替えの話。吹き替えが楽しみでチェックをしている「午後のロードショー」ですが、今月分から公式HPに、各回の吹き替えキャストも表示されるようになっています。これは嬉しい。やるな、午後ロー。
 今週放映分は「美少女大集合」特集で、三石琴乃、坂本真綾、潘恵子、堀江美都子とアニメファン的にも嬉しいラインナップでしたよ。明日放映分は、潘恵子と三ツ矢雄二の「青い珊瑚礁」。これは前に観た事があります。多分、1980年代前半か中盤の吹き替えなんでしょうね。2人の声が凄く若かった。ファン的には、相当おいしい吹き替えだったと記憶しています。

午後のロードショー・7月のラインナップ

【録画メモ】「迷宮物語」 

 今日、NHK衛星第二で「迷宮物語」をやりますよ。

「迷宮物語」 
7月11日(水) 21:00〜21:50 NHK衛星第二
-----------
 以下は「WEBアニメスタイル」の【DATA BASE】。

『Manie-Manie 迷宮物語』


アニメージュ2007年08月号

 今日(2007/07/10)、新しい「アニメージュ」の見本誌が届きました。今月ウチがやったのは、例によって「設定資料FILE」と「この人に話を聞きたい」。「設定資料FILE」は『電脳コイル』。「この人に話を聞きたい」は井上俊之さんが登場。

 『電脳コイル』は設定の中に作監修正集らしきものがあったので、なるべくそれも使うようにしました。美術設定もいい感じでした。機会があったら、もっと大きく載せたい。「この人に話を聞きたい」は遂に第100回です。100回らしい内容になったと思います。

2007/07/09

『まなびストレート!』の取材終了

 編集長のヒトコトにも書きましたが、アニメスタイルから出る『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』原画集のためのアニメーターさんへの取材が、今日、終了しました。例の学園祭ライブの話も聞いてきましたよ。これから、ひたすら原画のスキャンです。

2007/07/08

「時かけコンテ本」4刷り決定

 「時をかける少女 絵コンテ・細田守」の4刷りが決まりました。7月中には[Amazon]等に刷り増し分が並ぶと思います。今まで在庫が注文できなかった書店さんも、この機会にどうぞ。


2007/07/07

『Genius Party』本日公開

 いよいよ公開です。実はいつも取材や打ち合わせとぶつかって、試写会に行けてないんですよ。なるべく早く劇場に行きます。



 以下はエンディングテーマ。ムックも近々に発売されるようです。

2007/07/06

【録画】今晩、『化猫』一挙再放送

 中村健治&橋本敬史コンビの期待作『モノノ怪』は来週から放映開始です。以下が「WEBアニメスタイル」の記事。

【情報局】7月のノイタミナ枠は『モノノ怪』 『怪〜ayakashi〜』の「化猫」スタッフが再集結!

 で、その前作である『怪〜ayakashi〜』シリーズの「化猫」全3話が、今晩、フジテレビ系列で一挙放映されるようです。一風変わった映像コンセプトと作り込みが凄まじい作品です。未見の方は、この機会に是非。

-----------
7月6日(金) 26:50〜28:15 フジテレビ
話題のアニメ化猫を一挙再放送 「待望新作来週開始!」

2007/07/04

iTunes Storeで『ガンダム』のOPムービーが買える

 iTunes Storeで『ガンダム』シリーズの主題歌が買えるようになっていますね。全『ガンダム』がリリースされているわけではないようですが、「ファースト」から『SEED』まで相当数がラインナップされている。「ガンダム0080&0083バック」なんて、ネーミングも面白い。
 音楽だけでなく、OPやEDのノンタイトルムービーが買えるんですよ。早速ファースト『ガンダム』のOPとEDを購入してみました。大きめのサイズで観ても、割と満足できる画質でしたよ。『ガンダム』の映像を使ったミュージッククリップもあるようですが、こっちはパス。
 
 ついでにCDを持っていなかった『トライダーG7』『ダイオージャ』の主題歌も購入しちゃいました(『ダイオージャ』は単品ではCD化されていなかったはず。高額CD-BOXには入っているんでしたっけ)。アニメ主題歌も随分増えたなあ。

『さよなら絶望先生』を大絶賛

 今週末に放映が始まるシリーズですが、一足先に第1話を拝見しました。監督は新房昭之、キャラクターデザイン・総作画監督は守岡英行、アニメーション制作はシャフト。と、『ぱにぽにだっしゅ!』『ネギま!?』『ひだまりスケッチ』と続く、新房チームの作品です。
 第1話に関しては大絶賛ですよ。『絶望先生』アニメ化の話を聞いた時には、新房チームと相性が良すぎてかえって面白くないのではと思ったのですが、とんでもない。「相性良い」なんてレベルではなかった。いつものスタイリッシュな映像、シュールな表現がハマり過ぎるほどハマっていて、ヒジョーに完成度が高い。面白いし、映像的にも凝っているし、キャラクターも魅力がある。原作の毒の部分も活きているし、新房チームが得意とする遊びも健在。
 第2話以降がこのテンションを保てるかどうか、興味があります。今までの新房チームの作品の中で、彼等の真価が発揮されたのは『ぱにぽにだっしゅ!』でしたが、『絶望先生』はそれを越えられるか?

2007/07/03

【書籍】アニメーション作画法 新装改訂版—デッサン・空間パースの基本と実技

 湖川さんの「アニメーション作画法 新装改訂版—デッサン・空間パースの基本と実技」が[Amazon]から届きました。価格も相当なものですが、本のボリュームのなかなかのもの。
 1980年代に発売された名著2冊の内容を合わせて、イラストと文章を加筆したものです。内容はタイトルにある通り、デッサン、ポーズ、パース等についてがメイン。
 1980年代には、作画スタジオに行くと、この原本を作画机に立てているアニメーターが大勢いましたよ。僕はアニメーターではないので、これからアニメーターを志す人にとって、この本がどの程度、役に立つのかは分かりません。ただ、湖川さんの作画に関する考え方が読み取れる本としても、湖川さんの絵を沢山見ることができる本としても面白いと思います。

 湖川さんには、以前、WEBアニメスタイルでロングインタビューをしています。面白いですよ。以下の記事です。

アニメの作画を語ろう
animator interview
湖川友謙(1)アニメーションの作画と画の勉強
湖川友謙(2)着地のポーズとサイコロ
湖川友謙(3)アイレベルと『さらば宇宙戦艦ヤマト』
湖川友謙(4)古代の歯の裏とバッフ・クラン人の目
湖川友謙(5)『火の鳥2772』と『伝説巨神イデオン』
湖川友謙(6)画の技術と画の魅力

 以下は追記。プロフィールの現在の部分に「2007年出版の教則本『アニメーション作画理論』」構成中」とあります。これは楽しみ。

2007/07/01

『ケモノヅメ』のレンタルDVD・続き

>僕はまだレンタル店で目撃していないんですよ。

 昨日、近所のレンタル店で発見しました。1巻がレンタル中で、1話から3話を収録。1話と2話は湯浅さんが演出、伊東さんが作監。3話は高橋敦史が演出で、相当の力作。
 2巻は7月からレンタルになるようです。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンクとプロフィール