« 【DVD】TVアニメーション「チンプイ」メモリアルDVD-BOX【期間限定生産】 | トップページ | 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(ネタバレ有り) »

2007/09/01

【漫画】「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」 (1)

 単行本1巻を、ようやく読んだ。原作/横山光輝、脚本/今川泰宏、漫画/戸田泰成。今川さんの脚本だけど、OVAシリーズの続きではなく、パラレルワールドの話。
 「九大天王」と「十傑集」の対立ではなく、「九大天王」と「十傑集」と「村雨一家」の三つ巴となる模様。大作は今のところ、九大天王側についているわけではない。銀鈴は登場せず、その代わりにお銀ちゃんという女性が登場。彼女は村雨一家の所属。

 物語の序盤から九大天王が勢揃いしたり、複数のブラックオックスが出てきたり、初っ端から出し惜しみせずに盛り上げる感じは『真!! ゲッターロボ 世界最後の日』に近い。今回も大作は父親から大変な遺産を渡されている模様。 大塚署長も登場しているけれど、まだその特殊能力は判明していない(笑)。ずっと気になっているんだけど。

 OVAシリーズのファンからすると、絵柄は違和感が強い。今川作品のノリに合っていると言えば合っているかな。

« 【DVD】TVアニメーション「チンプイ」メモリアルDVD-BOX【期間限定生産】 | トップページ | 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(ネタバレ有り) »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール