« 【俗・】さよなら絶望先生 第三集 | トップページ | 「絶望大殺界」 »

2008/04/19

Production I.G版の『ゴールドライタン』

 これも雑談。Production I.Gが原作、制作、製作でクレジットされている『ケータイ捜査官7』ですが、3DCGの使い方が非常に上手い。現状のドラマでの使い方としてはベストでしょう。ところで、すでに誰かに言われている事かもしれませんが、主人公と携帯ロボのコンビが『ゴールドライタン』に見えますよね。Production I.G版の『ゴールドライタン』ですよ。
 
 Production I.Gの石川光久社長は、製作進行時代に『ゴールドライタン』に参加して、なかむらたかしさんの回を担当。石川さんは『ゴールドライタン』での仕事を「自分のアニメーションの原点」と語っています(詳しくは「この人に話を聞きたい」第六十九回をどうぞ)。しかも、『ゴールドライタン』にも、『ケータイ捜査官7』にも押井さんが各話演出として参加している! そんなこんなで、Production I.Gと『ゴールドライタン』は縁があるという話。

« 【俗・】さよなら絶望先生 第三集 | トップページ | 「絶望大殺界」 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール