« 「Bossa Nova『絶対運命黙示録』」 | トップページ | 「Techno『光さす庭』」 »

2008/05/25

『空の境界』第四章公開中

 『空の境界』第四章「伽藍の洞」の公開が始まりました。「編集長のヒトコト」でも書きましたが、公開前日に試写で観てきました。今回も凝った仕上がりでしたよ。アニメマニア的には、作品ごとの、あるいは監督ごとの作りの違いを楽しむ作品なんだな、と改めて思いました。
 今回の第四章では滝口禎一さんが、監督と作画監督を兼任。滝口さんは『無人惑星サヴァイヴ』『タイドライン・ブルー』を手がけた方ですが、作り込んでいくかたちの作品に参加するとこういった画面を作るのか! という点が興味深かった。テレコムらしいところもありましたよ。

 『空の境界』はDVDも相当売れているようです。先日、具体的な本数を聞いて驚きましたよ。今年上半期で言えば、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に次ぐヒットタイトルになっているはず(シリーズ通じての本数ではなく、1巻あたりの売れた本数という意味で)。現在、Amazonでは1位、2位、5位が『空の境界』ですね。先日見たときは1位、2位、3位が『空の境界』でした。

« 「Bossa Nova『絶対運命黙示録』」 | トップページ | 「Techno『光さす庭』」 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール