« 湖川友謙さんの『絶望先生』 | トップページ | 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 序 全記録全集」販売開始 »

2008/05/16

「さよなら絶望先生」第十三巻

 まんがの森で『絶望先生』の原作第十三巻を購入。これも待っていればもらえたかもしれないけど、さしあたって入手した。アニメ放映中はなんとなく原作の話題も、し辛かったけど、今回はちょっとだけコメント。
 いつものように、隅々にまで手が入ったサービス満点の単行本。意外だったのは、加賀愛の意外な戦闘力の高さ(P100〜101)(笑)。紙ブログでは「芽留のライバル」がインパクトあったなあ。本当にそんなライバルが出たら、むしろ芽留の人気が出るんじゃないかと思ったり。個人的には百二十八話の扉で、絶望角散が登場したのが嬉しかった。

 以下は追記。書いていいのかどうかちょっと悩んだんだけど、個人的感想という事で。「アニメ版終了が残念」というネタを描いてくださるのは嬉しいですよね。

« 湖川友謙さんの『絶望先生』 | トップページ | 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 序 全記録全集」販売開始 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール