« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/28

【雑談】『Genius Party Beyond』DVD発売記念 STUDIO4℃まつり」第一夜は今晩開催

 新文芸坐の「『Genius Party Beyond』DVD発売記念 STUDIO4℃まつり」第一夜は今晩開催です。よろしくお願いします。


2009/02/27

【雑談】サントラいろいろ

 アニメ・ミュージック・カプセルシリーズからは『レインボー戦隊ロビン』と『魔法使いサリー』がリリース。どちらかと言うと『魔法使いサリー』の方を聞きたいかな。

 コロムビアからは『ミクロイドS』と『ジェッターマルス』のサントラがリリース。前に触れたDVD-BOXと連繋するかたちですね。

2009/02/25

【雑談】「池Pプレゼンツ Vol.4 まじめに すごい アニメ講義(仮)」

 3月31日に、ロフトプラスワンで「池Pプレゼンツ Vol.4 まじめに すごい アニメ講義(仮)」が開催されます。僕もゲストとして出演します。詳しくは以下を。

ロフトプラスワン 3月スケジュール

2009/02/24

【雑談】『スカイ・クロラ』DVD&Blu-ray詳細

 『スカイ・クロラ』のDVD&Blu-ray明日(2009年2月25日)発売です。以下は公式サイトにアップされた商品詳細。

『スカイ・クロラ』 コレクターズ・エディション 詳細UP!
DVD特典映像「重要証言映像集」
コレクターズ・エディション パッケージ&封入特典
コレクターズ・エディション 特典ディスク

 一番気になるのはコレクターズ・エディションの特典である「ライカリールDVD」。これは昨年のアニメスタイルイベントで一部上映したものと同じものなんでしょうね(バージョンとか違うかも)。線画がたっぷり観られてウハウハでした。詳しくはコレクターズ・エディション 特典ディスクをどうぞ。
 悩ましいのは、一番高額のコレクターズ・エディションを買っても、特典が揃わない事。たとえば、「作画監督:西尾鉄也、美術監督:永井一男、プロデューサー:石井朋彦によるオーディオ・コメンタリー」は、DVDにしか入っていない。一番高いバージョンを買ったら、全部揃うようにしてもらいたかったというのが正直なところ。

 ま、それはともかく、アニメスタイルの『スカイ・クロラ』絵コンテもよろしくお願いします。

【録画メモ】怪獣映画『ゲハラ』

 ※小黒の個人的な録画メモです。

2/25(水) 00:00 〜 00:55 衛星第二 BSアニメ夜話 「ジャイアントロボ・THE・ANIMATION・地球が静止する日」
2/25(水) 00:10 〜 01:05 NHK総合 テレ遊びパフォー!「みうら&樋口真嗣の怪獣映画公開」

 BSアニメ夜話は2/25(水)が「海のトリトン」、2/26(木)が「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」。
 テレ遊びパフォー! についてはこちらを。

2009/02/23

【雑談】『あずまんが大王』新装版

 アニメじゃなくて、マンガの話題。「よつばスタジオホームページ」によれば『あずまんが大王』新装版が出るとか。描き下ろしもあるそうで。かなり楽しみ。

よつばスタジオホームページ

【雑談】アカデミー賞の短編アニメ映画賞に「つみきのいえ」

 「或る旅人の日記」の加藤久仁生さんが、第81回アカデミー賞の短編アニメーション賞を受賞。短編アニメーション賞の受賞は日本人監督作品では初だそうです。

アカデミー賞:短編アニメ映画賞に「つみきのいえ」(毎日新聞)

【雑談】ネットゴーストPIPOPAのスタッフBlog

 『ネットゴーストPIPOPA』のスタッフブログって「ホウソウ@ヨテイ」として、毎週描きおろしイラストをアップしているんですね。しかも、相当ちゃんとしたイラストですよ。すごい。

ホウソウ@ヨテイ(イラスト付き)
ブログ全体

2009/02/22

【雑談】劇場版「空の境界」全主題歌を収録

 3月4日に、KalafinaのCD「Seventh Heaven」がリリース。「劇場版「空の境界」第一章主題歌『oblivious』から第七章主題歌『seventh heaven』までの全主題歌を収録。」だそうです。


【雑談】『Dr.スランプ アラレちゃん』補足2・名倉靖博の作画

【雑談】『Dr.スランプ アラレちゃん』補足1・ややこしいケンカ の続き

 これも記憶モードで書くので、間違っていたらゴメンナサイ。『Dr.スランプ アラレちゃん』TVシリーズでの作画の見どころは、本文でも書いた通り、スタジオライブ回。各話だと、前田実が1人で原画を描いた回があった。それは普段の彼の仕事とはちょっと違っていて、動きにAプロっぽいところがあったと記憶している(『元祖天才バカボン』等でもそうだが、原画マンとしての前田実は、ややAプロ寄り)。
 それ以外の作画のサプライズだと、114話「アラレの絵日記」の名倉靖博の原画だろう。金田系というわけでもないのだけど、超ド派手なエフェクト&アクションで異彩を放ったと記憶している。一度、作監修正が入る前の原画を見た事があるけれど、教室のシーンで机のひとつひとつに木目を描いたりしていた。名倉靖博は『ハニーハニーのすてきな冒険』では、モロに金田系のド派手な原画を描いた事があって、当時は「誰だ?」と思った。
 「アラレの絵日記」には確か、須田正己も原画で参加しているが、こちらはスタンダードな仕事だったはず。『Dr.スランプ アラレちゃん』での須田正己作画の見どころは、劇場版の『Dr.SLUMP』『ほよよ!夢の都メカポリス』だろう。また、「アラレの絵日記」の脚本は、小島啓とクレジットされているが、これは小山高男、島田満、照井啓司の合作ペンネーム。


2009/02/21

【雑談】『劇場版「空の境界」Remix -Gate of seventh heaven-』上映のお知らせ

 劇場版『空の境界』第七章公開の前に、『劇場版「空の境界」Remix -Gate of seventh heaven-』が公開される事になりました。

>最終章公開を前に、劇場版「空の境界」第一章~第六章をufotable自らがリミックス!
>両儀式を巡る物語と音楽とダイアローグが織りなす映像の渦。
>来るべき終焉への門となる特別編集バージョン、上映決定!

 だそうです。詳しくは以下をどうぞ。

『劇場版「空の境界」Remix -Gate of seventh heaven-』上映のお知らせ[公式]


【雑談】サマーウォーズ公式ブログがスタート

公式ブログ、はじめました[公式ブログ]

 期待してます。作品もブログも。


2009/02/20

【雑談】『Dr.スランプ アラレちゃん』補足1・ややこしいケンカ

 昨日は「アニメ様365日」で『うる星やつら』について書いた。
 
第69回 『Dr.スランプ アラレちゃん』(TV版)

 今回はそれに関連して、『Dr.スランプ アラレちゃん』関係の思い出話。記憶モードで書くので間違っているかもしれない。オボッチャマンの名前が決まる話だったと思うが、木緑あかねと皿田きのこが口ケンカをするくだりがあった。「ダサイわね」「なんだよ、お前、それしか言えないのかよ」といった感じで。そこに暗悪健太が割って入って「まあ、まあ、ややこしいケンカはやめてください」と言う。『Dr.スランプ アラレちゃん』は兼ね役が多い番組で、あかねもきのこも杉山佳寿子が演じていた。「ややこしいケンカ」とは、杉山佳寿子が1人二役でケンカをしているという意味だ。これは『Dr.スランプ アラレちゃん』にしては珍しい、濃い人向けのギャグ。玄田哲章のアドリブの可能性もある。
 他のレギャラーの2人一役だと、向井真理子の山吹みどりとはる婆さんが有名。何故かアラレ役の小山茉美が、オートバイこぞうの彼女をやった事もあった。

【雑談】「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」公開日決定&「序」Blu-ray発売

 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開日が決まり、同時に「序」のBlu-rayリリースも発表となりました。今日更新の「WEBアニメスタイル」でも記事にします。
 
おまたせしました

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE. Blu-ray&DVD、5月27日に発売決定!!

2009/02/19

【雑談】「終わる終わる詐欺」ならOK

 今日の放映の『銀魂』の劇中で、『銀魂』が4年目に突入する事が発表されました。4年目でも制作費据え置きで、画面サイズも4対3のままだとか。公式サイトにも情報が上がってました。最終章突入と言っていたのはは「シーズン3の最終章」という意味の、「終わる終わる詐欺」だったんだそうで、いや、「始まる始まる詐欺」よりはずっといいですよ。迂回ルートのネタも、相当ヤバい感じでしたけど、面白かった。4年目も期待しています。

【雑談】『うる星やつら』思いつくまま・補足

 一昨日と昨日で、「アニメ様365日」で『うる星やつら』について書いた。

第67回 『うる星やつら』(TV版)
第68回 『うる星やつら』思いつくまま

 「アニメ様365日」の『うる星』についての話題はここまで。以下は関連した別の話題。2003/08/30 (土)にキッズステーションで『うる星』のオールナイトがあった。以下はその時の僕の日記から。

………………
 キッズステーションの「うる星やつら オールナイト・スペシャル」は19時から翌朝7時まで延々『うる星』を放映する企画。プログラムがかなり良くて、なかなかの見応え。繋ぎ部分のナレーションは古川登志夫。途中から観て、途中トバしたけれど、最後の方はずっと観た。合計で5~6時間観たかな。
 以下はキッズステーションのHPより。そのプログラム。
 
さらば夏の日々!ラストサマー編
第63話「竜之介登場!海が好きっ!!」
第39話「どきどきサマーデイト」
第40話「さよならバイバイ夏の日々」
第82話「太陽がいっぱい 浮気がいっぱい」

すれ違い心模様・・・微妙な恋路編
第64話「さよならの季節」
第66話「はっぴいバースデー マイダーリン」
第89話「ラムとあたる・二人だけの夜」
第178話「くちづけ宅急便!ダーリン初めてのヤキモチ!!」

うる星名物!ドタバタ大騒動編
第22話「スペースお見合い大作戦」<おたっきい佐々木'S SELECTION>
第61話「面堂家仮面ぶとう会」
第105話「スクランブル!ラムを奪回せよ!!」
第106話「死闘!あたるVS面堂軍団!!」

ヘンとヘンを集めて!? 超・異色編
第100話「大金庫!決死のサバイバル!!」<古川登志夫'S SELECTION>
第75話「そして誰もいなくなったっちゃ!?」
第78話「みじめ!愛とさすらいの母!?」
第107話「異次元空間 ダーリンはどこだっちゃ!?」

秋を先取り!食いしん坊編
第3話「変身美男レイが来た!」
第13話「地獄のフルコース」
第46話「買い食いするものよっといで!」
第99話「必殺!立ち食いウォーズ!!」
第168話「スペース・サバイバル!食うのは奴らだ」

そして最後は・・・感動編
第10話「ときめきの聖夜」
第157話「ダーリンのやさしさが好きだっちゃ…」
第194話「うる星やつらお別れ直前スペシャル!決定 輝け!うる星大賞」
      ~エンディングメドレー~
第1話「うわさのラムちゃんだっちゃ!」

続きを読む "【雑談】『うる星やつら』思いつくまま・補足" »

2009/02/17

【雑談】「飛び出せ!青春」の平野文と古川登志夫

 今日は「アニメ様365日」で『うる星やつら』について書いた。それに関連して、ちょっと思い出した話題を。
 『うる星』の本放送中に、テレビ埼玉で「飛び出せ!青春」の再放送が始まった。「飛び出せ!青春」は1972年の青春ドラマだ。僕は子供の頃に観ていて好きだったので、その再放送をチェックしていた。確か友達に言われて気がついたのだと思うけど、「飛び出せ!青春」で、ラム役の平野文がレギュラー出演していた。
 以下は記憶モードで書く。間違っていたら、スイマセン。平野文は女生徒を演じており、大きくドラマに関わる事はなく、たとえば、何か事件が起きた時に、最初に「大変よ」とか言う役どころだったはずだ。シリーズ前半はレギュラーだったが、中盤以降は登場していないと思う。
 22話「飛びこもう青春の海へ!」という話があった。確か主人公達が、島に遊びに行く話だったと思う。その話で、なんとちょい役で古川登志夫が登場する。島の若者役だった。残念な事に、この話には平野文は出ていない。すでにレギャラーでなくなっていたのだと思う。あと数話ズレていれば、『うる星』の10年近く前に、平野文と古川登志夫が共演していたのに! とその再放送を観て思った。

2009/02/16

【雑談】『Genius Party Beyond』DVD発売記念 STUDIO4°C まつり

 2月28日と3月21日に、お馴染み池袋の新文芸坐で「『Genius Party Beyond』DVD発売記念 STUDIO4°C まつり」が開催されます。両夜ともトークショーがあり、僕が司会をやる事になりました。よろしくお願いします。詳しくは新文芸坐HPをどうぞ。
 
2/28 第一夜
上映作品/『鉄コン筋クリート』『マインド・ゲーム』『スプリガン』『MEMORIES』
トークショー出演/ロビン西さん、田中栄子さん

3/21 第二夜
上映作品/『Genius Party』『Genius Party Beyond』『デトロイト・メタル・シティ』
トークショー出演/森本晃司監督、湯浅政明監督

2009/02/14

【雑談】 宮崎駿の『旧ルパン』インタビュー

 スタジオジブリの「熱風」2009年2月号に、宮崎駿さんの『旧ルパン』に関するインタビューが掲載されています。正直言うと、昔からの宮崎ファンが驚くような新事実はないのですが、宮崎さんが『ルパン三世』について発言したのって、何時いらいだろうかと思うくらいの久しぶりであるという事、今まで語った事をきっちりと語ったという事で、貴重な記事だと思います。僕としては「Aプロ演出グループ」と名乗った理由が活字化されたのが嬉しかったですね。それから、30年くらい前と今とで、発言の内容がブレていないのが、むしろ、凄いと思う。

「熱風」についてはこちら

2009/02/13

【雑談】 Genius Party Beyond BOX詳細

 STUDIO4℃公式通販ページに、 Genius Party Beyond BOX詳細が上がってました。


【雑談】銀魂BEST・追加情報

 CD「銀魂BEST」についてメーカーさんから情報をいただいたので、掲載します。

Gintamabest_sa_h1
▲これがジャケト表

Gintamabest_sa_h4
▲こちらはジャケト裏。W表紙扱い

****************************************************
待ってました〜!
TVアニメ「銀魂」主題歌集 銀魂BEST
遂に登場!

「銀魂」の2008年7月期までの全オープニングとエンディングを収録したCDと、そ
れぞれのノンクレジット映像を収録したDVDの豪華2枚組としてリリース

発売予定日:2009年3月25日
予定価格:3,990円(予定)

CD収録楽曲(全15曲)

1.『Pray』 Tommy heavenly6
2.『遠い匂い』 YO-KING
3.『銀色の空』 redballoon
4.『かさなる影』 Hearts Grow
5.『曇天』 DOES
6.『風船ガム』 キャプテンストライダム (風待レコード/ヤァ!ヤァ!ヤァ!レ
コード
7.『MR.RAINDROP』 amplified
8.『雪のツバサ』 redballoon
9.『キャンディ・ライン』 高橋瞳
10.『修羅』 DOES
11.『奇跡』 シュノーケル
12.『SIGNAL』 KELUN
13.『Speed of flow』 ロデオキャブレター
14.『sanagi』 POSSIBILITY
15.『This world is yours』 プリングミン

DVD収録映像

第1期〜5期ノンクレジットオープニング映像
第1期〜第10期ノンクレジットエンディング映像

特典内容
・歴代OP&EDのノンクレジット映像収録DVD(全15曲)
・描き下ろしWジャケットBOX
・描き下ろしデジパック
・スペシャルブックレット
・特製ピンナップ2枚
****************************************************

2009/02/12

【話題】Amazonでアニメの教科書発売

 知人に教えてもらいました。Amazonで「アニメの教科書」が発売になっています。日本動画協会が監修として参加した本です。

【仕事】アニメージュ2009年3月号(vol.369)

 今日、新しいアニメージュが手元に届きました。ウチがやったのは、今月も「この人に話を聞きたい」と「設定資料FILE」。
 「この人に話を聞きたい」第百十八回は山本寛監督。今回も面白い記事になっていると思います。写真は光の感じが面白いんですよ。それを活かすためにレイアウトのパターンを変えて、横長の写真を使ってみました。
 「設定資料FILE」vol.135は『宇宙をかける少女』。これは苦労しました! とにかくキャラクターの数が多いんですよ。なんとかメインキャラは一通り入れられたのではないかと思います。記事では5ページ目のキャラクター全身図のみ、頭身を示す横棒が入っていますが、実際の設定では他のキャラクターも同様に横棒が入っています。他のページは構成の都合でカットしちゃいました。


2009/02/10

【雑談】ウォーリーの映像ソフトは5種類

 4月22日に『ウォーリー』のブルーレイ&DVDが発売されるようですが、なんと5種類同時発売。その内訳は以下の5点。

『ウォーリー (ブルーレイ)』[ブルーレイ2枚組]
『ウォーリー ブルーレイ・プラス・DVD セット (ブルーレイ&DVD)』[ブルーレイ2枚+DVD1枚]
『ウォーリー (DVD)』[DVD1枚]
『ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (DVD)』[DVD2枚組]
『ウォーリー コレクターズ・ボックス (数量限定) (Blu-ray Disc+DVD)』

 ざっと見たところ、映像特典は同じみたいだから、映像特典目当てなら[ブルーレイ2枚組]か[DVD2枚組]を買えばいいのだろうと思うけど。DVDからブルーレイへの過渡期ならではのラインナップという事ですかね。

 「ピノキオ プラチナ・エディション」もブルーレイ単独と、ブルーレイとDVDのセットがリリース。


2009/02/09

【仕事】次回の「この人に話を聞きたい」はあおきえいさん

20090205

 先週、「この人に話を聞きたい」の取材をしてきました。第百十九回(3月発売の2009年4月号)で登場していただくのは『喰霊―零―』『劇場版 空の境界「俯瞰風景」』の監督のあおきえいさん。ウチとしては「劇場版空の境界第一章「俯瞰風景」画コンテ集」に続く取材となります。今回は『喰霊―零―』についてたっぷり聞いています。取材場所は都内の和カフェ。昼間は営業していない店で、お願いして昼間開けてもらいました。「この人に話を聞きたい」史上でも、カフェを貸し切りにしたのは初めてです。
 それと告知が遅れましたけど、明日発売される「アニメージュ」3月号に掲載される第百十八回は、『涼宮ハルヒの憂鬱』『かんなぎ』の山本寛監督に登場していただきます。お楽しみに。


2009/02/08

【雑談】中春こまわり君

 アニメではなくてマンガの話題。「中春こまわり君」は、山上たつひこ自身による「がきデカ」の続編。2004年から2008年に雑誌に発表されたものが単行本にまとまった。面白かった。最近読んだマンガの中で一番面白かった。かつての「がきデカ」のファンの全てがこれを認めるかどうかは分からないけれど、僕的にはOK。
 この続編では、こまわりは子供の頃と同じ特殊能力(?)は持ってはいるものの、普通の会社員になっている。体力も衰えているようだ。妻に理解してもらえなかったり、会社で嫌な仕事を押しつけられたりといった感じ。西条は同僚で、くたびれた中年男になっている。西条が突っ込み役ではなく、こまわりのいい相棒みたいになっているのが、なんだかいいなあ。ジュンちゃんは二度の結婚に失敗。辛い境遇だが、たくましく生きている。ああ、そうだよなあ。ジュンちゃんって、なんか蓮っ葉なところがあったものなあ。納得納得。あべ先生の現状も不幸な感じだけど、これも納得。あー、清治さんってそんな人だったんだ。
 最初のこまわりと妻子のエピソードはそうでもなかったんだけど、次のジュンの話からエンジンがかかった感じ。次のこまわりが上司の謎に迫る話は、ボリュームも読み応えもたっぷり。「がきデカ」の続編という事を外しても面白かった。
 子供の頃も、「がきデカ」は大人の生々しい世界を背景にしていると思っていた。そういうところがチラチラ出ていたと思う。その印象と「中春こまわり君」は矛盾がない。

 現在、オリジナルの「がきデカ」をセレクトした「がきデカTHE BEST」(全3巻)が刊行中。当時はやたらと過激な印象があったが、今読み返すと、その印象よりは穏やか。「がきデカTHE BEST」はカラーページが、カラーのまま収録しているところが嬉しい。
 

【録画メモ】手塚治虫2009

※小黒の個人的な録画メモです。

 2009年2月8日の「手塚治虫のすべて」は過去の手塚治虫関連のドキュメンター等をまとめて4時間半放映。これはちょっと楽しみ。

2/8(日) 13:00 〜 17:30 衛星第二 BS20周年企画「手塚治虫のすべて」

 それと別に2/9(月) から四夜連続で「手塚治虫・現代への問いかけ」を放送。

手塚治虫2009 

2009/02/07

【雑談】銀魂BEST

 CD&DVDです。いつか出るだろうと思っていましたが、ようやくでます。待ってました。内容はCDが「2006年4月期~2008年7月期までのオープニング曲&エンディング曲 全15曲」で、DVDが「第1期~5期ノンクレジットオープニング映像 第1期~第10期ノンクレジットエンディング映像」だそうです。


2009/02/06

【録画メモ】フロンターレ×天体戦士サンレッド「特別コラボアニメ」

※小黒の個人的な録画メモです

2/6(金) 22:30 〜 22:55 tvk ファイト!川崎フロンターレ
※番組中で、フロンターレ×天体戦士サンレッド「特別コラボアニメ」を放送する模様

全4回で毎週同じ時間に、2月27日(金)まで放送。

2009/02/05

【雑談】「ルパン三世officialマガジン」で飯岡順一さんの連載が終了

 昨日「ルパン三世officialマガジン」vol.19を買いました。この号で、遂に飯岡順一さんの連載「ルパンと共に35年」が終了。最終回は2001年以降のTVスペシャルの話題でした。
 新しい情報も多く、興味深い連載でした。連載が始まった頃は、どこまで続くんだろうかと思っていましたが、ちゃんと現在の話題まで来ましたよ。今回の内容に関しては「EPISODE:0 ファーストコンタクト」についての話題が興味深かった。
 双葉社さんが、今までの連載を単行本にまとめてくれるといいなあ。


【雑談】『電波的な彼女』ネット先行試写会

 マンガ版『紅』3巻にDVDとして付く『電波的な彼女』が、先行してネットで観られるようです。

『電波的な彼女』ネット先行試写会

 Macintoshだと観られないようなので、僕は見送り。発売を待ちます。

2009/02/04

【WASアニメスタイル】「アニメ様365日」の『あしたのジョー2』

 「編集長のヒトコト」にも書きましたが、「アニメ様365日」の『あしたのジョー2』の話題は、今日の第59回で一段落。全部で8回も続けてしまいました。いくら文章を書いても好きな作品を語りきる事はできないかもしれませんし、今回も語りきれたとは言えないですが、それでも、かなりいいところまでいけたと思います。まずは満足。

アニメ様365日 小黒祐一郎
第52回 『あしたのジョー2』(TV版)
第53回 ジョーが帰ってきた理由
第54回改訂版 「あしたのジョー」に関する2つの解釈
第55回 矢吹丈とは何者なのか
第56回 紀子の問いと朴念仁
第57回 敗者の栄光
第58回 遠くなってしまった青春
第59回 『あしたのジョー2』の真骨頂

【アニメスタイルの本】鈍器だそうです(笑)

 アキバBlogさんに紹介していただきました。とら1号店では「鈍器入荷しました!(笑)」というポップがついているそうです。

空の境界・矛盾螺旋 絵コンテ集 「鈍器入荷しました!(笑)」

【雑談】渕崎ゆり子さんの「やつらの足音のバラード」

 これもジェネオンさんからの情報。3月18日に渕崎ゆり子のミニアルバムが出る。声優生活30周年を記念したもので、リリースによれば「肩の力をぬいて、休日の午後にビッタリのアルバム」だそうです。曲は「彼女が大好きなアルフィーのナンバー、アニソンの名曲『やつらの足音のバラード』のカヴァー」等の模様。「やつらの足音のバラード」もご本人が好きな曲なんでしょうね。そうかあ『ギャートルズ』かあ。なんだかホッとする企画だなあ。
 

【雑談】『ギンガイザー』&『マシーンブラスター』DVD-BOX

 『超合体魔術ロボ ギンガイザー』と『ブロッカー軍団IVマシーンブラスター』のDVD-BOXについての追加情報。ジェネオンさんから資料をいただきました。両BOXともBOXアートとインナージャケットは越智一裕描きおろし。
 『ギンガイザー』の方は「最終Disc5に各種資料映像を静止画にて収録」とあります。同じく『ギンガイザー』は「テレビ放映された全26話に加えて、制作されながらも未放映となっていた幻の第27話、28話を収録」だそうです。

2009/02/03

【録画メモ】平成21年1月15日(木)

 ※小黒の個人的な録画メモです。

2/4(水) 22:00 〜 22:45 NHKハイビジョン わたしが子どもだったころ「映画監督・押井守」

【アニメスタイルの本】「劇場版空の境界第五章「矛盾螺旋」画コンテ集」が「在庫あり。」に

 Amazonで「在庫あり。」になりました。よろしくお願いします。

【雑談】『名探偵コナン』は土曜夜に

 4月から『名探偵コナン』は土曜夜6時、『ヤッターマン』は日曜朝7時に引っ越しだそうです。詳しくは諏訪プロデューサーのアニメ日記をどうぞ。

スワッチのアニメ日記(2009年02月03日 『土夜6時と日朝7時)

【雑談】アーカイブ オブ キャシャーンVOL.0

 今月25日に『キャシャーンSins』Blu-ray Disc&DVD BOX第1巻がリリースされます。公式HPによれば、第1巻の特典映像は以下の通り。

………………………………
特典映像:『2008//9/14「キャシャーン復活!!『キャシャーンSins』ミニライブ&第一話先行上映会」』、  『ノンクレジットOP/ED』、『CM集』、『キャシャーンクロニクル(旧作、OVA紹介映像)』、 『スタッフ、キャストインタビュー(古谷徹、宮原永海、皆口裕子、カラーボトル)』、 『スタッフ、キャスト座談会(山内重保、馬越嘉彦、古谷徹)』
………………………………

 封入特典としては『アーカイブ オブ キャシャーンVol.1』がつく。どんなものになるのか、気になるところ。

 それと別にBOX第1巻店頭予約特典として以下のものが付く模様。これはAmazonだとついてこないのかな? 以下も公式HPから。

………………………………
【BOX第1巻店頭予約特典】
ライナーノーツ「アーカイブ オブ キャシャーンVOL.0(64ページ)」
■TVシリーズ新造人間キャシャーン総監督・笹川ひろし/作監・井口忠一/メカデザ・中村光毅
■OVAキャシャーンスーパーバイザー・柿沼秀樹/キャラデ・梅津泰臣/メカデザ・山根公利
全6名のスタッフインタビュー&描き下ろしイラスト入り豪華ライナーノーツ

※BOX第1巻予約特典「アーカイブオブキャシャーンVOl.0」は、店舗によっては特典が付かない場合もございます。 また、予約先着順となりますのでご予約の際に店舗にてご確認下さい。
………………………………


2009/02/02

【アニメスタイルの本】「劇場版空の境界第五章「矛盾螺旋」画コンテ集」発売中

 Amazonで発売になりました。現在は「一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。」状態になっています。

【雑談】「読むバンダイビジュアル YOMBAN(よむばん)」スタート

 本日正午に、WEBサイト「読むバンダイビジュアル YOMBAN(よむばん)」がスタートしました。吉松君原作のマンガや、佐藤竜雄さんの小説も連載です。

YOMBAN

【雑談】DVD付き初回限定版 「みなみけ」 6巻

 『みなみけ』もDVD付き単行本が出るんですね。こちらは予約締め切りが4月で、発売が6月。詳しくはいかを。

「みなみけ」DVD付き初回限定版コミック[公式]

 DVD付き『絶望先生』第16集は今月リリースです。

【雑談】『夏のあらし!』公式HP

 シャフトの新作『夏のあらし!』公式HPがスタートしていました。今年のシャフトは切れ目無く作品が続きそうですね。

夏のあらし!公式

 原作はこちら。またまた「ガンガン」系列の作品です。

2009/02/01

【雑談】「TVアニメ考現学 第一弾 ルパン三世」HPスタート

 3月に『旧ルパン』が劇場公開されます。同時上映の「ドキュメント『ルパン三世』とその時代」がどんなものか楽しみです。公式HPも今日オープンになった模様。

「TVアニメ考現学 第一弾 ルパン三世」HP


« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンクとプロフィール