« 【雑談】『バスカッシュ!』と『けいおん!』Blu-rayとCD | トップページ | 【雑談】山田康雄のコブラ »

2009/04/12

【雑談】『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』の『衝撃!』

 『衝撃!』のタイトルに偽り無し。1話を観る前にネットで感想を日記を読んで、だいたいどんなものかは分かっていたつもりだったのに、それでも『衝撃!』の1話だった。これだけぶちかましたTVアニメも、予想した数倍パワーがあった1話も久しぶり。ノリ的には、今川さんが手がけているマンガ「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」に近い。ムチャクチャと言えば、これ以上ないくらいムチャクチャな内容なんだけど、あのくらいやらないと、最盛期の永井豪作品のメチャメチャぶりには追いつかないのかもしれない。自分が小学生の頃に永井豪作品に感じていたパワーと、『衝撃! Z編』1話に感じたものは、近い気がする。原作の物語をなぞってパワーのないものを作るよりも、よほど正しい原作に対するリスペクトだと思う。昨夜放送の2話も、ちょっと展開が遅めだけど、パワーがあってよかった。
 東映動画のアニメ『マジンガーZ』に慣れている身としては、馴染めない部分もあるのだけど、それは時間が解決するかな。

 追記。この記事をアップする前は、Amazonに「マジンガーZ オリジナル版」の在庫があったのでリンクを張ったんだけど、アップしたらすでに売り切れていた。原作を読み返そうって人が多いのかも。

« 【雑談】『バスカッシュ!』と『けいおん!』Blu-rayとCD | トップページ | 【雑談】山田康雄のコブラ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンクとプロフィール