« 【雑談】ゆめ太とハルフィルム合併でTYOアニメーションズ設立 | トップページ | 【雑談】『おじゃる丸』に唐十郎 »

2009/05/29

【雑談】「ドリル大全」とか

 先日、本屋でごっそり買い込んできた。その中から3冊を紹介。

 「ドリル大全」は文字通り、特撮、アニメに登場したドリルのついたメカやキャラクターを紹介しただけの本。まさかと思ったけれど、本当にそれだけの本だった。これは潔い。「あれも載っているかな?」と思って目次をみると、ちゃんと載っている。『ダイバスター』のメカまで載っていた。ゲキガンガーVが載っていたのは、ちょっと嬉しかった。監修は今石洋之。って、そんなにドリルが好きかい!
 
 「TVアニメ『ソウルイーター』 OFFICIAL FANBOOK EXTENDED EDITION」は、タイトルはファンブックだけど、中身は通常のアニメムック。内容は28話以降のフィルムストーリーを中心に構成。各話のページに、五十嵐監督セレクト絵コンテが小さく載っていて、それと本編カットが比較できる。各話のコンテマン、演出家インタビューも、絵コンテ付き。面白い作りだった。前の「 OFFICIAL FANBOOK」は買ってないけど、それもこういう構成だったのか? 気になってAmazonに注文した。ところで『ソウルイーター』って、キャラ設定や美術設定を大きく載せたムックとか出ないのかな。
 
 
 「超合金の男 村上克司伝」は「電撃ホビーマガジン」の連載に、加筆修正したもの。僕は玩具やメカデザインには疎いのだけど、そのせいか、初めて知る事が多くて勉強になった。図版が多いせいかサクサク読み進んで、あっという間に読み終わった。

« 【雑談】ゆめ太とハルフィルム合併でTYOアニメーションズ設立 | トップページ | 【雑談】『おじゃる丸』に唐十郎 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール