« VDR-R2000は夢のマシンか | トップページ | 『新京都編 前編』と『うさぎドロップ』と『スマイルプリキュア!』 »

2012/01/06

『チベット犬物語~金色のドージェ~』

 昨日(平成24年1月5日(木))は事務所の仕事はじめだった。前日早く寝たせいもあり、午前2時前後に起床。TVを付けたら『新テニスの王子様』が始まった。2時半くらいに事務所に。最近早寝早起きを続けているけど、早起き過ぎた。当たり前と言えば当たり前だけど、仕事はじめの日は慌ただしくて、自分の原稿はあまり進まない。正月休みあけという事で、事務所にAmazonから、本が山ほど届いた。昼に届いて、夕方にまた届いた。VDR-R2000もいじっている。500GBのハードディスクIVDRを購入して、正月に録った『Fate/Zero』一挙放映をコピーしてみた。今年からこの編集長メモを日記っぽく書こうと思ったのだけれど、本当に普通に日記みたいだ。

 マッドハウスの『チベット犬物語~金色のドージェ~』が明日から公開になる。僕はこの映画を試写で観ている。基本的にファミリー向きの作品だ。丁寧に作られているし、映画的などっしりした感じがもよかった。浦沢直樹のキャラクターを十分に活かしているとも思った。マッドハウスの底力を観た気がした。などとヒトゴトのように言っているけど、実はこの映画は、企画段階から少しだけお手伝いさせていただいている。ようやく本編が観られたという感慨もあった。

« VDR-R2000は夢のマシンか | トップページ | 『新京都編 前編』と『うさぎドロップ』と『スマイルプリキュア!』 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクとプロフィール