« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/31

玄馬宣彦さんの取材/アニメスタイル003

Img_3742

 昨日は「アニメスタイル003」で玄馬宣彦さんの取材でした。勿論、テーマは『機動戦士ガンダムUC』のメカ描写。 玄馬さんのお話は濃かったですよ。話の内容も濃いのだけれど、語りも濃くて熱い。いつか、玄馬さんをゲストに招いたトークショーをやりたいですね。記事の方もお楽しみに。

 『機動戦士ガンダムUC』episode 6「宇宙と地球と」のイベント上映は3月2日(土)スタートです。詳しくはこちらを。

2013/01/26

ブログデザインとブロフィールを変更しました

 このブログのデザインを変更。プロフィールも書き足しました。プロフィールは右のバーからどうぞ。

2013/01/25

アンケート「#私が映画クレヨンしんちゃんで好きなのはこれ」

 Twitterで「皆さんが映画『クレヨンしんちゃん』で好きなタイトルは、どれですか? 」で聞いてみました。結果は以下の通りです。

#私が映画クレヨンしんちゃんで好きなのはこれ

 皆さま、ツイートありがとうございました。参考になりました。「オトナ帝国」「戦国大合戦」は予想していましたが、「雲黒斎」「ヘンダー」「暗黒タマタマ」「ブタのヒヅメ」など、あるいは「ヤキニク」「カスカベボーイズ」を「好きだ」というツイートも多かったようです。皆さんのツイートを見て、オールナイトのPART3、PART4も実現させなくては! と思いました。

 明日のオールナイトもよろしくお願いします。まだ前売りは変えますし、おそらく当日券もありますよ。

新文芸坐×アニメスタイル セレクション 「再検証!? 映画『クレヨンしんちゃん』PART 2」1/26開催決定!

2013/01/20

新房さんのロングインタビュー/特製ラベルの焼酎

2013119

 昨日は「アニメスタイル003」で新房さんのロングインタビューでした。色々な作品についてたっぷりとお話をうかがってきました。例によって飲み屋さんでの取材で、僕は前半はウーロン茶でした。写真は特製ラベルの焼酎です。

2013/01/18

『少女革命ウテナ』Blu-ray BOX[上巻]のサンプルをいただきました

2013117

 昨日、『少女革命ウテナ』Blu-ray BOX[上巻]のサンプルをいただきました。早速、1話「薔薇の花嫁」と14話「黒薔薇の少年たち」を鑑賞。16ミリフィルム制作のTVシリーズとしては充分に綺麗な画質だと思いました。

 また他人事みたいな発言になってしまいますが、画質が向上&大きな画面で観ると、一段と面白いですね。集中して観たら、新しい発見がありました。

 前に「WEBアニメスタイル」で『ウテナ』について書くつもりだ、と報告しましたが、まだ始められていません。近々にはなんとか! 絶対運命黙示録。

2013/01/16

キッズスーテーションで『うる星やつら』デジタルリマスターHD版が放映

 2月4日(月)から、キッズスーテーションで『うる星やつら』デジタルリマスターHD版が放映される。

キッズスーテーション公式

 あたる役の古川登志夫さんのツイートによれば、これは『うる星やつら』デジタルリマスター版の初放送。また、平野文さんと番宣&キャンペーン用コメント収録されたそうだ。

古川さんのツイート

 余談ですが、随分前にキッズステーションで『うる星やつら』のセレクト放送をやったことがあり、あまりにも「わかっているセレクト」で、感心しました。

『狼少年ケン』DVD-BOX化!

 また大物がきました。『狼少年ケン』が初のDVD-BOX化だそうです。LDはセレクトでのソフト化でした。これが初の全話ソフト化になるはず。

2013/01/10

「設定資料FILE」vol.175は『中二病でも恋がしたい!』

 本日、アニメージュ2013年2月号(vol.416)が発売になりました。アニメスタイル編集部がお手伝いしたのは、「設定資料FILE」です。

 「設定資料FILE」vol.175は『中二病でも恋がしたい!』。表情集を中心に、各話の衣装もおさえるように構成しました。今回に限ったことではないですが、線画の「画としての魅力」を大事にして、ページをつくつたつもりです。

 次号は「設定資料FILE」はおやすみ。「この人に話を聞きたい」が再開します。その次の号からは「この人に話を聞きたい」と「設定資料FILE」が同時に載るのではないかと。

2013/01/09

『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』TVシリーズBlu-ray BOXが予約開始

『うる星やつら』は全4BOX、『めぞん一刻』は全2BOX、『らんま1/2』は全3BOXでリリースされる模様。

 以下はAmazonから。

「うる星やつら」BOX1 2013年3月27日発売(#1〜#69収録)【WHV発売】
「らんま1/2」BOX1 2013年5月24日発売 (#1〜#54収録)【PC発売】
「うる星やつら」BOX2 2013年7月31日発売(#70〜#117収録)【WHV発売】
「らんま1/2」BOX2 2013年9月18日発売 (#55〜#108収録)【PC発売】
「うる星やつら」BOX3 2013年11月27日発売(#118〜#165収録)【WHV発売】
「めぞん一刻」BOX1 2013年12月25日発売(#1〜#48収録)【WHV発売】
「らんま1/2」BOX3 2014年1月24日発売 (#109〜#161収録)【PC発売】
(以下続巻)

2013/01/08

新文芸坐で「ファーストガンダム」3本立て

 アニメスタイルの企画ではないですが、新文芸坐でアニメのオールナイトがあります。ファースト『ガンダム』劇場版三本立てです。

 詳細は以下の通り。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯
【日時】1/19 22:30スタート
【場所】新文芸坐(池袋東口3分)
【特集タイトル】新春 新文芸坐アニメスペシャルVol.26 ファーストガンダム
3部作一挙上映!
【上映作品】機動戦士ガンダム
       機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
       機動戦士ガンダムIII めくりあい宇宙編
【入場料金】前売り2000円、当日2200円
【前売り券】チケットぴあ、新文芸坐にて発売中!
【お問い合わせ】03−3971−9422
⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

新文芸坐オールナイト[公式サイト]

2013/01/07

『青の祓魔師 劇場版』力作ですよ

 昨日『青の祓魔師 劇場版』観てきました。力作でした。話も運びはスムーズだし、アクションもたっぷり。キャラクターの日常的な描写もよいです。もっと彼らの日常的な描写を観続けたいと思ったなあ。それからなんといっても美術がよいです。美術監督が『鉄コン筋クリート』の木村真二さんで、街を魅力的に描いています。コンテも、美術のよさを活かしたもので「いい画」がいくつありました。高橋敦史監督に注目です!

『青の祓魔師 劇場版』公式


2013/01/05

天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX予約開始

 再放送開始にあわせて「天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX」の予約がスタート。

 Blu-ray Disc 10枚+CD 5枚の全15枚組で、TVシリーズ全話、劇場版、パラレルワークス、キラメキ☆ヨーコBOXなど、『グレンラガン』の映像やCDドラマをてんこ盛り! 

2013/01/03

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章。冒頭10分が公開中

 『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章。冒頭10分が公開中です。ネタバレOKな方は、以下をどうぞ。

 ドメルが、あの帝国の艦隊と戦っていますよ。それから、ドメルのかっこいいこと。燃えますね。

 僕は、試写で一足早く拝見しているのですが、今回もメカ戦は見応えたっぷり。キャラ作画は各話のカラーの違いが楽しめます。「ドメル対あの帝国」以外にも、旧『ヤマト』シリーズを知っているとなお楽しめる仕掛けがいくつもありますよ。

 ドラマに関しては、旧TVシリーズの再構築だけでなく、現シリーズスタッフによるオリジナリティが濃くなってきた印象。特に4本目の14話では「『ヤマト』でこんな話をやるんだ!」と驚きました。

 『宇宙戦艦ヤマト2199』について詳しくは公式サイトを。

『宇宙戦艦ヤマト2199』公式

2013/01/02

『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』と特別番組

 12月に試写で『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』を観てきました。『黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略』もかなりの見応えでしたが、『黄金時代篇III 降臨』はそれを越えた充実した仕上がり。ドラマも、バイオレンスも、エロスもバッチリ。映像のクオリティもさらにあがっています。詳しくは『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』公開前後にアップする予定の「WEBアニメスタイル」の取材記事で。

 『黄金時代篇III 降臨』の公開を前にして、特別番組「ベルセルク 黄金時代篇 堕ちた鷹」が放映されます。『黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵』と『黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略』を再構成し、「黄金時代篇Ⅲ 降臨」の映像を交えたもの。この特別番組は、2013年1月2日(祝・水)24:30のTOKYO MXを最初に、全国地上波各局で放送されるそうです。

特番「ベルセルク 黄金時代篇 堕ちた鷹」地上波放送決定![公式]

 『黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵』と『黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略』はDVD、Blu-rayがリリース中。レンタルも始まっています。

『天元突破 グレンラガン』再放送開始

 2013年1月5日(土)から、『天元突破 グレンラガン』の再放送が始まります。今石洋之監督入魂のロボットアニメですよ。放送局はTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11。未見の方はこの機会に是非。

『天元突破 グレンラガン』公式サイト

 WEBアニメスタイルでは、本放映当時に全27話の各話解説インタビューを掲載しています。以下のリンクからどうぞ。

今こそ語ろう『天元突破グレンラガン』制作秘話!! 第1話 お前のドリルで天を突け![WEBアニメスタイル・旧サイト]

↓画集「天元突破グレンラガン IMAGE BOARD」も発行しました。Amazonの「なか見!検索」で一部を見ることができます。

近況/アニメスタイル003の取材

 近況報告です。年末に「アニメスタイル003」関連で取材させていただいたのは、『中二病でも恋がしたい!』の石原立也監督。『しろくまカフェ』の増原光幸監督。それから、吉成曜さん。吉成曜さんはロングインタビューですよ。お楽しみに。

↓「アニメスタイル001」「002」はAmazonで発売中です!

2013/01/01

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。
 今年もアニメスタイルをよろしくお願いします!

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンクとプロフィール