« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/24

「デビュー45周年記念 吾妻ひでお原画展」に行ってきました。やっぱり吾妻先生は天才です

20131124seibu

20131121

  池袋西武で開催されている「デビュー45周年記念 吾妻ひでお原画展」に行ってきました。素晴らしい展示でしたよ。過去作品の原画の数々を見て、いかに自分が吾妻さんの作品が好きだったかを思い出しました。画的なことで言うと「やけくそ天使」後半、「不条理日記」の頃の線、かたちのとりかたが大好きでした。話も、センスも、セリフもいい。それから、オタク文化の元祖のひとつであることも間違いなく、妄想とか願望を作品に変換するやり方が猛烈に上手い。間違いなく、天才でした。セリフに関しては、自分は日常会話についても、テキストについても影響を受けています。

 展示は原画だけでなく、昔の単行本やレコードジャケット、吾妻さんがつくった立体物などもあり、興味深かった。それから、入り口にあった業界の方々から寄せられた色紙もよかった。こういった展示会でよく思うのだけど、あの色紙を本とかポストカードにしてもらいたい。

 上の写真は、その前の諸星大二郎さんの原画展開催中のもの。マニア好みの作家であったお二人の原画展がSEIBUで開催されるとは。「これが僕たちの21世紀だ」と思いました。

2013/11/16

『元祖天才バカボン』リマスタリングDVDBOXの「アニメ制作資料を収録したDVD-ROM」が気になる

 旧『天才バカボン』と『元祖天才バカボン』HDリマスタリングのDVDBOXがリリースされる。価格が安いのにも驚いたけれど、気になるのは「デジタルリマスター版 元祖天才バカボン Special DVD-BOX 上巻」の「貴重なアニメ制作資料を収録したDVD-ROM」。
 キングレコードのサイトによれば

⋯⋯⋯⋯
貴重なアニメ制作資料を収録したDVD-ROM付属
デジタルライブラリー・オブ・天才バカボン/元祖天才バカボン
  ・天才バカボン キャラ設定/色指定/版権画稿/美術設定
  ・元祖天才バカボン  キャラ設定/色指定/美術設定
⋯⋯⋯⋯
  だそうだ。気になる!


2013/11/12

「WEBアニメスタイル」のトップページのパネル差し替え

Web20131111

  「WEBアニメスタイル」のトップページに、パネルを足しました。このパネルは雑誌っぽいですね。


2013/11/03

オールナイト寄せ書きパネル完成

 昨日、オールナイト「新文芸坐×アニメスタイルセレクションVol.50 BONES SPECIAL 2013」を開催しました。ご来場してくださった皆さま、協力してくださった皆さま、ありがとうございました。

2013110201

 昨日のオールナイトで、ゲストの方にサインやイラストを書き込んでいただいた寄せ書きパネルが完成しました。サインを入れてもらった回数が多いのは、昨日も来ていただいた南雅彦さん、それから、片渕須直さんで三回ずつのはずです。南雅彦さん三度目のサインは見つけるのが難しいのではないかと(笑)。

 このパネルは今後のオールナイトでも展示する予定です。そして、次回のオールナイトから二枚目のパネルにサインを入れてもらいます。

2013110202

 今回のオールナイトでは、南さんや五十嵐監督だけでなく、僕もお客さんからお菓子や花をいただきました。ありがとうございます。

2013/11/02

フォロワー10000人突破

 Twitterで僕のアカウントが10000人を突破しました。ありがとうございます。毎日のように新しくフォローしてくれる人がいらっしゃるのですが、毎日のようにフォローを外していく人もいて、一進一退が続いていました。

 最近、ちょっとだけフォロワーの数を意識するようになっていたんです。
 少し前からメルマガを始める計画をしていて、詳しい人に聞いたら「メルマガの購読者はTwitterアカウントのフォロワー数の5%を目標にするのがいい」と言われたことがあります。5%の人が購読者になってくれるのではなくて、5%を目標にする、ということです。

 だから、今の僕がメルマガを始めるなら、購読者500人を目標にしてがんばるわけです。雑誌をつくている人間が、500人という数字を多いととらえるか少ないととらえるのかは難しいところです。

 色々と考えてみると、メルマガでしか書けない内容というのはあまりないのだけれど、全くないわけではない。つまり、雑誌でもネットマガジンでも書けないことというのはあるのですよね。たとえば「アニメ様の『タイトル未定』」の「『劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語』を観た!」にしても、メルマガだったらもっと具体的な事を書くはず。「WEBアニメスタイル」は誰でも読める媒体であり、それはそれで素晴らしいことであるのですが、読者がたまたま目にしてしまう可能性があるわけです。そうなると書く内容についてはちょっと考えなくてはいけない。

 そう考えると、今、僕が考えているメルマガはトークイベントのトークに近いのかもしれないですね。

 10000人突破を記念して、ちょっとメルマガについて書いてみました。

10000_2

2013/11/01

「この人に話を聞きたい」第百六十一回は吉原正行さん

Photo

 「この人に話を聞きたい」第百六十一回は吉原正行さんです。10月5日に富山のP.A.WORKSに行ってお話をうかがってきました。初のTVシリーズ監督作『有頂天家族』のことだけでなく、アニメーター時代の『幽★遊★白書』や『NINKU』などについも聞いています。

 僕にとって、吉原さんもずっと取材のチャンスがくるのを待っていた方です。取材ができてよかった。

 「この人に話を聞きたい」第百六十一回が掲載されるアニメージュは、平成25年11月9日発売です。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンクとプロフィール